ソフトウェア

software
Pix4Dmapper
写真解析用ソフトウエア。高密度点群データの作成、数値表層モデル(DSM)・数値地形モデル(DTM)およびオルソモザイク画像の作成。
LiDAR360
基本的なLiDARデータの処理・表示機能や分析機能を有するLiDARデータの後処理ソフトウエア。
TOWISE
測量に特化した専用CAD。トータルステーションでの観測データ処理やGPS観測でのデータ後処理ソフトとしても。
TOWISE G.L.V.(GPS Limited Version)
TOWISEの基本機能に加え、GPS測量に必要な各種計算を搭載したGPSのための後処理ソフトウェア。
Trimble Business Center – Japan Survey Lite
オフィスソフトウェア Trimble Business Centerの機能を利用し日本におけるスタティック測量のために開発・構築。
SightFusion
デジタルカメラをコントロールする撮影支援ソフトと撮影画像の合成とひび割れを自動解析するサービスの橋梁点検支援用のひび割れ画像計測ソリューション。
測量コミュニケーションツール 「RoboticLite」
大きい文字表示、軽快な操作で器械手とミラーマンの意思疎通をスムーズにするコミュニケーションウェア。
GUIDER ZERO
基本機能は誰でも無料ダウンロード可能な、3D対応デジタルマッピングソフトウェア。
表(しるす)+
オンライン登記申請対応の調査士業務向け事務支援システム。
電納ヘルパー+
測量CADと連携した電子納品メディア作成支援システム。
登記情報アシスト
民事法務協会の登記情報提供サービスから取得した不動産登記情報をデータ解析し、物件の情報や所有者の情報として活用。
道路設計システム「LANDCube」
測量後の現況縦横断データをTOWISEから読み込み、道路縦横断詳細・実施設計をスピーディーに行うことができるシステム。